「ほっ」と。キャンペーン

エクアドルの養護学校で働く教員のブログです


by hirune007

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

1日担任

今日は、同僚の1人が病気で休んだので1日クラスを任されました。
この学校は校長と3人の教員と3人のテラピストがいます。先日、そのうちの4人に「友達のお父さんが亡くなったから明日私たちは学校に来ないから、あなた授業よろしくね」と言われたのですが、つたないスペイン語しか話せず、クラスから飛び出して言ってしまう子が何人もいるクラスを1人で見る自信は私にはなく「できない」ときっぱり断りました。次の日、道が崩壊していて教員たちは友達の家に行くことができず、,結局私は1人でクラスを任されずに済んだのですが、今日は「緊急時」と言うことで1日担任を引き受けることになりました。
校長には「時々様子を見て、大変そうな時は私を助ける。他の教員に、休み時間には生徒の様子を見るように指示する」という条件を出しました。この学校の教員は、休み時間は自分たちも休み時間のようでおしゃべりに夢中なので、子どもが道路に飛び出してしまうことも・・・。先日は、何人もの子どもたちが道路に飛び出してトラックにひかれそうになり、私1人で学校に連れ戻したのです。
今日私が担当したクラスは、6人の子どもたちが登校しました。もう1クラスは子どもがたった2人だったのですが、そのクラスの担任は私を助けるとかは一切無しです。でも、私の必死な様子が伝わったのか子どもたちはとてもよく指示を聞いてくれました。普段の「学級崩壊」状態(担任がずっとどなって、棒を持って脅したり・・・でも、子どもたちは指示を全く聞かない)が信じられません。でも、どうしてこんなに指示を聞いてくれたかと言うと・・・。
1つは、私の必死な様子を子どもたちが認識してくれたこと。そしてもう1つは、頑張ったり正解だった時にはしっかり褒めたこと。・・・まだ、確信はしていませんがこの2つが大きな理由だったのかなーと今日は思っています。褒められることは、なぜかどんなに大人になっても嬉しいし、次のやる気につながりますよね。私はこの「褒めること」の大切さを、ここで働く教員たちにも伝えていきたいと日々思っているのですが、まだまだ私には「力」が足りません。
言葉ではなく行動で示しているのですが、やっぱり言葉も必要ですかね-。

と言うことで、必死の1日担任が無事終わったのですが、校長は「さようなら」も「ありがとう」も言わず、今日の子どもたちの様子を聞くこともなく、私が教室を掃除している間に帰ってしまったので、すぐに校長に電話をして「何か私に言うことはないのですか?明日ゆっくり話しましょう」と言いました。
挨拶や感謝の言葉は、万国共通だと思っている私の行動は、同僚たちにはとても奇妙だったようですごく笑われました。こんな当たり前のことをエクアドルまで来て、大人に、しかも校長に教えるとは思っていなかったのですが・・・。

初めて学校の様子を詳しく書いたのですが、ちょっと愚痴みたいになってしまいましたね。でも、日本とは全然違って、日々驚くことばかりなのです。今日書いたことは、まだまだ序の口です。
今のところ、どんなふうに支援を始めたらいいのかわからない状態で途方に暮れています。
でも、エクアドルでの生活はとっても楽しいので、余暇を楽しみながら仕事もポコアポコ(少しずつ)焦らずにやっていこうと思います。
[PR]
by hirune007 | 2009-09-30 13:42

マーク入りポロシャツ

学校のマーク入りポロシャツを近くのお店に注文して作りました。
他の先生や保護者は時々学校に着てきます。1枚7ドル(約700円)。
5枚作ったので、1週間違う色が着られそうです。
明日からこれを来て働こうと思います。
このブログでも、少しずつ学校の様子をお伝えしたいと思っています。f0204553_125651.jpg
f0204553_12554963.jpg

[PR]
by hirune007 | 2009-09-28 12:56

エクアドル時間

昨日、学校からの帰り道に同僚から「明日、学校の前のグラウンドでスポーツ大会やるから
9時に来てね」と言われ、「ずいぶん突然だな」と思いながらも、今朝は出かけていきました。
ちょっと予想はしてたんですが、案の定、グランドにはだーれも来ていません。グランドに入る鍵も開いていないので小雨の降る中、20分待っていましたが誰も現れず。
徐々に、徐々に記憶が蘇ってきました・・・・・。
以前も、スポーツ大会があったとき9時からって言われて、みんなが集まったのは10時半すぎ、始まったのは12時だったなー。
と言うことで、いったん家に帰って10時半に出直すことにしました。
家に帰ると奥さんが「あら?どうしたの?」と聞いてきました。事情を話すと
「ここは、エクアドルよ。忘れたの?」ですって。

そうでした。ここはエクアドルでしたよ。決まったとおりの時間に行ったら早すぎるんです。
私、あまりに順応しすぎて(?)、忘れていたのかもしれません。
でもやっぱり私は日本人です。どうしても身体が時間に反応してしまうんです。
まだまだ「エクアドル時間」に慣れない私です。
f0204553_6321316.jpgf0204553_6323358.jpg
誰もいない寂しいグランド
[PR]
by hirune007 | 2009-09-27 06:33

高級ティッシュ

f0204553_6162097.jpg

このティッシュ、1箱にたった50組入っているんですが、これで2ドル15センターボ(約215円)もするんです。
日本のよりサイズが小さくて紙質はちょっと固め。ただし、3枚重ねです。
最近はむやみに、ティッシュを使うことがなくなりました。品川や渋谷ではタダでもらってたのに・・・・なんて、ちょっと思ったりして。でも、無駄遣いしないのは環境にはいいですよね。

日本とは物価が違って、安い物もいっぱいありますが、ティッシュはものすごく高いです。トイレットペーパーも高いです。1ロール1ドル(約100円)以上する物もあります。でも、トイレットペーパーは、節約できません、無駄遣いはしていませんが。
[PR]
by hirune007 | 2009-09-27 06:18

味噌汁

日本から、友達が味噌とわかめを送ってくれたので、ホームステイ先の家族に味噌汁を作りました。
タマネギがあったので、わかめとタマネギの味噌汁です。
エクアドルに来て初めて料理を作りました。
日本の味の代表は、エクアドル人の口にも合ったみたいです。家族はおいしいと言って食べてくれました。
f0204553_13431381.jpg

         平らなスープ皿に・・・。もちろん、スプーンですくって飲みます。
[PR]
by hirune007 | 2009-09-22 13:44

グアヤキル

週末、家族とグアヤキルに行ってきました。グアヤキルは首都ではありませんがエクアドル最大の都市です。
エルグアボからは、クエンカのあるアスワイ県を通りぬけ、車で3時間ほどで到着します。中央分離帯のない高速を猛スピードで飛ばします。反対車線に平気ではみ出して次々と追い越しをするので、向こうからやってくる車といつ衝突するかと気が気ではありませんでした。でも、こちらの人たちは、このような運転は当たり前みたいです。
車は、私が子どもの頃に走っていた懐かしい感じのタイプがいっぱいです。ウチの車は、トヨタですがやっぱり懐かしい雰囲気をいっぱい醸しだしています。ちなみに、トヨタ、ホンダ、三菱、マツダ、日産、日野など日本車はすごくいっぱい走っています。
グアヤキルが近づくと、田んぼもたくさんありました。日本の田んぼの稲も秋の収穫に向かって育っているのかな?と思いながら景色を眺めました。
f0204553_133252.jpg

 グアヤキルはとっても都会です。ショッピングモールがたくさんあり、買い物もいっぱいできました。モルガンという船に乗って風を浴びながら景色を眺めたりもしました。
f0204553_13325124.jpg
f0204553_13332077.jpg


次の日には、大きな動植物公園(パルケ・イストリコ・グアヤキル)にも行きリフレッシュしました。
f0204553_1334126.jpg
f0204553_13342244.jpg
f0204553_13361724.jpg
f0204553_13351437.jpg
f0204553_13355484.jpg

[PR]
by hirune007 | 2009-09-22 13:39

マンゴー その2

マンゴーのおいしい季節がやってきました。
隣の家の大きなマンゴーの木の実が熟して、ウチの庭に毎日落ちてくるようになりました。
とてもたくさん落ちてくるので、拾うのが大変です。
こちらではジュースにしたり、そのまま食べたりしますが、私はそのまま食べるのが
一番好きです。今日は一度に3つ食べました。
すごく甘くておいしいです。
f0204553_14212076.jpg

  
[PR]
by hirune007 | 2009-09-13 14:23

独立記念日 de El Guabo

9月7日は、エルグアボの独立記念日です。半月以上続いた日々のお祭りも今週末で落ち着くようです。
毎週、本当にいろいろなイベントがありました。
新しいミス・エルグアボを決めるイベントは、夜の8時から夜中の2時まで続いたり・・・。
家の前では大音量のコンサートが夜中の12時になっても終わらなかったり・・・。
ミス・バナナがやってきたり・・・。
楽しめるものもあったし、おもしろくないのもあったし・・・という感じです。
f0204553_15171962.jpgf0204553_15175338.jpg






今日は、市内の各学校が街の通りを行進しました。私の学校も参加しました。
今日はものすごく天気がよく、黒スーツはとても暑かったです。でも、その分その後のビールがSúper(超)最高でした。
f0204553_15185814.jpg

                            f0204553_15193760.jpg
同僚と
f0204553_15195998.jpg

                                生徒と保護者と

こちらでは、瓶ビールが主流です。他にもあるのかもしれませんが、まだ見たことはありません。
そして、みんなで飲む時、人数分のコップがありません。今日は8人で飲みましたがコップは5つ。ビールの入ったコップを手渡されたら、すぐに飲んで返さないと次の人が飲めません。ゆっくり飲んでいると、「コップが足りない。持っているのは誰?」とみんなの視線を浴びてしまいます。自分のペースで飲めないので、ちょっと嫌です。『やる気◎屋』の「生中」が懐かしいです。
[PR]
by hirune007 | 2009-09-08 15:28

上 キト

首都のキトでJICAの会議があったので行ってきました。
マチャラの空港まで家族の車で行き、そこからキトまで約50分です。
マチャラの空港は、すごく小さく、待合所は新宿西口のバスターミナルくらいです。
あいにくの悪天候で、キトからの飛行機が到着しておらず、何もない空港で5時間も待つことに。
お腹も減ってしまったのですが、所持金は50センターボ(50円)に満たない小銭と日本で換金してきた100ドル(約1万円)札のみ。
こちらでは常識なのですが、100ドル札は普通のお店では受け取ってもらえません。お釣りがないからです。でも、勇気を振り絞って、100ドル札を見せながら「プエド ウサール(これ使える)?」と店員のおっちゃんに聞いてみました。
案の定「ノー!!」 
仕方なく、小銭を全部見せ、「テンゴ アンブレ(お腹すいた).ケ プエド コンプラール?(これでなに買える)」と聞くと、おっちゃんはいくつかのお菓子とスポンジケーキを提示しました。私は一番お腹にたまりそうな、スポンジケーキを指さして「キエロ(欲しい)」と答えました。実際は、持っていた小銭では足りなかったのですが、おまけしてくれました。口の中の水分を持って行かれながら、スポンジケーキを食べている私を不憫に思ったのか、おっちゃんは水までくれました。エクアドル人の、優しさに感謝です。

5時間待った11時40分、キトへ向けての飛行機にようやく乗ることができました。飛行機大嫌いな私。手汗いっぱいかきながら、33人乗りの小さな飛行機の座席に座りました。離陸時の揺れはものすごいです。その先の揺れを覚悟させるかのように「ベルト着用サイン」が消えてもベルトを外す人はいません。そして、機内食はサンドイッチと紙パックのジュース。紙パックなら揺れてもこぼれないし・・・・と、妙に納得しながら座席の肘当てにしがみついて過ごしました。着陸の急落下の時は、生きた心地がしませんでしたが、無事キトに到着。タラップを降りる時には、安心感で膝が震えていました。キトの空港では、私と同じ恐怖を感じながらマカスからキトに来た仲間に1ヶ月ぶりに会うことができました。
久々の日本語でいっぱい話をして、また明日からの仕事を頑張れそうです。

f0204553_71997.jpg

               11人×3列 33人乗り。  操縦席もすごく狭い。
[PR]
by hirune007 | 2009-09-07 07:23

Peluqueria(美容院)

エクアドルに来て初めて、美容院に行きました。
ここ、エルグアボはとても暑いのでサンダルで過ごすことが多いです。
そこで、ペディキュアしちゃいました。爪を整えてもらったり足のマッサージもしてもらっったりと、とっても気持ちよかったです。
ここに住んでいる人たちの爪は手も足も、とーってもおしゃれです。ついついじっと見てしまいます。
ペディキュアの後は、髪を切りました。2センチくらいだけ。

カットの順番を待っている人が、とってもおしゃべり好きなタクシーの運転手で、いっぱい会話できて楽しかったです。写真を撮るのが好きと言うことで、私のカット中の写真も撮ってもらっちゃいました。
ちなみに、ペディキュアとカットをあわせて4ドル50センターボ(約450円)です。
f0204553_1414766.jpg
f0204553_1421142.jpg


f0204553_1423291.jpg

                   親指に花を書いてもらいました。
[PR]
by hirune007 | 2009-09-02 14:06