「ほっ」と。キャンペーン

エクアドルの養護学校で働く教員のブログです


by hirune007

<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

新学期が始まって3週間目に入った今日、始めてクラス全員(7名)が登校しました。しかも、全員が8時前には来たので、念願だった朝の会を行うことができました。日本みたい!!
児童が登校するとまず、背負ってきたリュックをフックにかけます。
f0204553_1359576.jpg
f0204553_1422991.jpg

その後、自分のマークの出席カードをお家から剥がして、壁の木に張り替えます。
生徒たちはまだまだ自分のマークを覚えてませんが、毎日の積み重ねできっと自分1人でできるようになるでしょう。f0204553_1402531.jpg

その後は朝の会。朝の会の流れは、日本の学校でやっていたのをちょっとこちら風にアレンジして。1日の活動の説明では、日本でも使っていた絵カードを使って行います。
この絵カードの使用は私が中野養護学校に勤めていたときに行っていた方法です。絵がとっても上手な先輩先生がいてその先生の書いた絵を使って絵カードを作っていました。この絵のデータをこちらに持ってきていたので、そのまま使ったり、新しく書き加えたりして、この学校の活動に合わせたカードを作りました。この絵カードの導入は私がこのクラスでやりたかったことの1つです。本当は、このクラスのもう1人の先生と一緒に作りたかったのですが、時間がなく・・・。
f0204553_1410201.jpgこの絵カードを使うに当たっては大きな問題が・・・。絵カードを貼るホワイトボードが、磁石のくっつかない素材なのです。そこで、いろいろ考えた結果、フォミックスというこちらではすごくポピュラーな発泡性の柔軟で丈夫な素材を使い、それにマジックテープを貼って絵カードを貼り付ける方法でやってみることにしました。何とか成功。f0204553_14104068.jpg

今日は朝の会で、1日の予定を説明したり、児童たちにカードを貼らせる活動をしたりとイメージ通りに進めることができてちょっと満足。f0204553_1411445.jpgf0204553_14113564.jpg
[PR]
by hirune007 | 2010-04-20 14:14

近所のプール

私の任地は毎日とても暑いです。この暑さ、いつまで続くのか聞いたところ、8月までと。
確かに私がここにやってきた8月は、今より涼しかったような・・・。
あと、4ヶ月以上はこの暑い生活のようです。
暑さに加えて、日差しの強さがものすごく、日中は外に出ると、肌が痛いほどです。雨が降っても傘をささないこちらの人たちも、日よけのためには傘をさします。日本のような日傘ではなく、雨傘を。つまり、ここでは、日傘として使うために雨傘が売っているんだと私は理解しています。
私も、毎日の通勤には日本から持ってきた雨傘を日傘として使っています。
今日も、汗だくで仕事から帰宅しました。そして午後、ホームステイ先の奥さんと一緒に近所のプールに行ってきました。プールの水は生ぬるく、泳ぐにはちょうどいい温度。水温も素晴らしかったのですが、プールからの景色が最高。ちょっとした山を登ったところにあるので、私の住むエルグアボ市全体を見渡すことができました。私の住む街は、面積のほとんどが「バナナ畑」。いつもバナナ畑の中を車で通っているのですが、上から見る景色は初めてです。改めて、バナナの中で生活していることを実感した瞬間でした。バナナ最高!!
f0204553_128383.jpgf0204553_1285435.jpg
[PR]
by hirune007 | 2010-04-10 12:10

新年度 はじめの1週間

今週月曜日から始まった、新年度。私の住むコスタ地方は学校の新年度の始まりが日本と同じ4月。
道を歩いている子どもたちも新しい制服を着て、新しいリュックサックを背負って登校です。
私の学校も、新しい子どもたちを迎えて新学期の始まりです。・・・・が、初日に登校した児童・生徒はたったの3人。さびしい始まりとなりました。
今年のクラス編成は、通常学校の1年生のカリキュラムを行うクラス、2年生のカリキュラムを行うクラス、3,4年生のカリキュラムを行うクラスの3クラスです。
私は1年生のカリキュラムを行うクラスに所属することになりました。5歳から10歳までの子どもたちと一緒に過ごします。今のところ児童7人のクラスになりそうです。
f0204553_11181763.jpgf0204553_11184263.jpg
 教室の壁のペンキを塗り直し、
 鞄掛けや出席カードも作り
 直してリニューアル




今週は児童・生徒が各クラスとも3~4人しか登校せず。どのクラスもまだ授業を開始するには、子どもが少ないので、私が弾く鍵盤ハーモニカやリコーダーの鑑賞をしました。
鍵盤ハーモニカはエクアドルには売っていないのでとっても珍しがられ、大人気。
他の先生たちも演奏したがるのですが、楽譜がみんな読めないので、鍵盤と楽譜に同じ色のシールを貼って、楽譜と同じ色の鍵盤を押せば演奏できるようにしてみたところ、大成功。この方法は、私が港養護学校(今は港特別支援学校)に勤めていたときに、音楽の先生が生徒のためにやっていたやり方です。エクアドルでも大活躍の方法でした。
f0204553_1120244.jpgf0204553_11201964.jpg

人気の曲は「キラキラ星」。その他にも「聖者の行進」「メリーさんの羊」「ロンドン橋」など
簡単に弾けそうな曲の楽譜を用意したところ、先生たちは一生懸命に練習していました。
階名はスペイン語も日本と同じ発音でとっても便利。
 Do(ド) Re(レ) Mi(ミ) Fa(ファ) Sol(ソル) La(ラ) Si(シ) Do(ド) 
         「ソ」だけちょっと違うけど・・・。

f0204553_11205430.jpg
f0204553_11211555.jpg
f0204553_1123249.jpg

ということで、新学期はじめの1週間は、音楽週間となった私の学校でした。
はやいもので、私のエクアドル生活も残り1年となってしまいました。できることを少しずつ、でも、去年よりはちょっと欲張りになって活動したいなと思っている今日この頃です。 
[PR]
by hirune007 | 2010-04-10 11:36

就学手続き

4月からの新年度開始に向けて3月15日から始まった、私の所属する学校の“就学手続き”。ここでは新入学生だけでなく、どの学年に在籍する児童・生徒も毎年この就学手続きをしなくてはなりません。日本のように必ず在籍、進級というようにはいかないのです。
現在までに手続きに来た保護者はたったの9人。昨年度は約30人の児童・生徒が在籍していたのですが。でも、この手続きは、1年中受け付けているので徐々に手続きにやってくるとのことです。ホントかな?? 
給料がとても安いこともあり、学校で働きたいという教員も見つからず、教員も足りない状態。4月5日(月)から授業が始まる予定なのですが、公立の学校がこんな状態なのです。かなり驚きですが、きっとなるようになるのでしょう。
4月1日に就学手続きにきた保護者(母親)と、ウチの学校の教員のやりとり・・・・。
  教員:父親の名前は?
  母親:○○です。
  教員:職業は?
  母親:日雇い
  教員:学歴は?
  母親:小学校
  教員:あなたの名前は?
  母親:△△です。
  教員:職業は?
  母親:主婦
  教員:学歴は?小学校?中学校?
  母親:中学校、途中まで行ったけど・・・
  教員:じゃあ、中卒
  母親:でも卒業してない・・・
  教員:中学校行ったことあるんでしょ。じゃあ、中卒。
     子ども何人?
  母親:5人

 教員はパソコンに全て入力して手続き終了。この光景を最初に見たときは結構ビックリしたのですが、だいぶ慣れました。
 とにかく、早く教員が見つかることと、入学手続きに1人でも多くの保護者が来てくれることを願う私です。
[PR]
by hirune007 | 2010-04-03 14:09

Semana Santa(聖週間)

エクアドルの多くの国民の宗教はカトリック。十字架に架けられて死んだキリストが3日目に蘇ったことを記念する復活祭までの1週間をSemana Santa(セマナ・サンタ:聖週間)と言います。この時期は年によって変わるそうですが、キリストが死んだのは金曜日なので、復活したのは日曜日。今年の復活祭は4月4日(日)。つまり今日4月2日(金)はキリストが死んだ日で、今日から3日間はカトリックの人たちにとってはとても重要な日なのだそうです。私のステイ先の家族の宗教もカトリックなので、私も一緒に、昨日の聖木曜日には魚や豆がたくさん入ったスープ、ファネスカを食べ、聖金曜日の今日は夜から教会に行きました。
いつも教会の正面の十字架に架けられているキリストは、今日はおろされてガラスの棺に入れられエル・グアボの街の人たちに見守られながら十字架と一緒に街を移動しました。教会に戻ったキリストは日曜日までは、十字架に架けられることなく棺に横たえられたままでいるそうです。
以前は、Semana Santaの木曜日から金曜日にかけては踊ったり、音楽をかけたり、テレビを観たりすることなく静かに過ごしたそうですが、今はそこまではせず、普段通り過ごしています。でも、昨日誕生日だったステイ先の親戚の人はFiesta(パーティ)はなかったようです。
[PR]
by hirune007 | 2010-04-03 13:50