「ほっ」と。キャンペーン

エクアドルの養護学校で働く教員のブログです


by hirune007

<   2010年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

国勢調査

 11月28日はエクアドルの国勢調査の日。
エクアドルに住んでいる人はみんな、朝7時から夕方5時までは外出禁止。交通機関やお店、デパート(私の街にはないけど)も全部機能しません。ミサや集会、Fiesta(パーティ)も禁止。もし、外出したら逮捕されることもあるんですって。
 高校生のボランティア調査員が各家を訪問して、家族構成や家の造り、基本的なライフラインについて等の質問をします。この調査員は、朝7時から夕方5時の間のいつやってくるかもわかりません。
 で、私の家には夕方3時半頃高校生の男の子がやってきました。全ての人に質問をすると言うことだったのでちょっと心の準備をしていたのですが、私には特に質問なし。名前と国籍を聞かれたぐらいでした。
 夕方5時を過ぎると、今までとっても静かだった街が動き出しました。みんな外出したくてたまらなかったようです。とりあえず、無事に終わったからよかった。
[PR]
by hirune007 | 2010-11-29 14:22
 ホームステイ先の家族の友達の子どものPrimera Comuniónのパーティに参加しました。
 f0204553_1362767.jpgf0204553_1364233.jpg






カトリックの信者の儀式で11歳か12歳の時に行うのが通常だそうです。儀式のあとのパーティは普段のお食事会と雰囲気は全く同じ。乾杯をして、食事をしながらお酒を飲み、おしゃべりをして楽しい時間を過ごしました。
f0204553_13765.jpg

会の終わりには引き出物(?)が配られました。
[PR]
by hirune007 | 2010-11-28 13:11

家族が増えました!

 私のホームステイ先は、旦那さんと奥さんと私の3人暮らし・・・。だったのですが、今日、突然、赤ちゃんがやってきました。もう、何年も前から子どもを受け入れるための申請をしていたようなのですが、なかなか実現しなかったそうです。でも、今日、ついにその日がやってきたのです。
 旦那さんも、奥さんも長年の夢が叶い、今日は朝から1日中ソワソワ。夜の9時半になってようやく会えたときには、みんなで大泣きでした。私も・・・。
f0204553_1328314.jpg
f0204553_14253450.jpg
 今日産まれたばかりの赤ちゃんです。産まれたばかりの赤ちゃんを抱っこしたのは初めてです。
 私が赤ちゃんと暮らした経験は私の弟が産まれた時以来なので、この先どうなるか想像もつきませんが、家族が増えてとっても嬉しいです。私もおむつ変えたりするのかな?いつかのために、いい練習になるかな?
 
[PR]
by hirune007 | 2010-11-25 14:27

どうして???

 プレタジェールクラスの教材費を稼ぐために始めた、エプロンとキャンドルの作製と販売。売れ行きも好調で喜んだのもつかの間・・・。
 結構売れていると知った、学校の校長がその売上金を差し出すように言ってきました。売れていると言っても、材料費を差し引いたらまだ20ドル(2000円)にも満たないのです。更に、この売り上げは、授業をするための絵の具、クレヨン、画用紙など最低限必要な物を買うための物なのです。少しでもたくさんの教材が買えるように、私とこのクラスの担任は一生懸命子どもたちと活動しているのに・・・。何の目的に使うのかも言わない校長にどうして差し出さなければいけないのでしょう??? とっても疑問です。こんなに悲しいことがあっていいのでしょうか?
 ここでの活動も残りあとわずか。少しでも残せる物を残し、学べることを学びたいと願いながら働く毎日です。

f0204553_12279100.jpg          f0204553_1231067.jpg                   休み時間







 クリスマスツリーを
 飾りました
[PR]
by hirune007 | 2010-11-23 12:33

2回目の誕生日

11月17日、エクアドルで2回目の誕生日を迎えました。
f0204553_2326591.jpgf0204553_23353683.jpg今年は、2回誕生会を開いてもらいました。まずは当日の 17日。私は毎週水曜日、ホームステイ先の奥さんと一緒に「Infa」という日本の学童保育のようなところでの活動に参加していて、1回目の誕生会はここで一緒に活動している人たちとの誕生会。おしゃべりをしたり、お食事をしたりして楽しい時間を過ごしました。日本の母から送ってもらったおせんべいやクッキーがとっても好評でした。
 f0204553_2330728.jpgそして、2回目の誕生会はホームステイ先の家族のお友達を家に招待して週末に。f0204553_23312891.jpg

私は、前菜としてのり巻きと唐揚げを作りました。久しぶりの料理でしたが、上手くできて一安心。ステイ先の奥さんが作ってくれたケーキもとってもおいしかったです。みんなと日本の話をいっぱいして、会の最後は折り紙を教えることに・・・。f0204553_23315425.jpg
f0204553_23304783.jpg

お医者さんは、職業柄かやっぱり器用。すごく丁寧に「鶴」を折っていました。


どちらの誕生会でも、みんなからたくさんの祝福の言葉やプレゼントをもらいました。歳をとるのも悪くないねと思ったひとときでした。
 エクアドルで過ごす誕生日ももう終わりです。今年も元気に誕生日を迎えられたことに感謝です。
[PR]
by hirune007 | 2010-11-21 23:37
 プレタジェールクラスの教材費を稼ぐためのキャンドルとエプロンの販売を今日から開始しました。市内の一定の場所でお店を開くには、市長の許可がいるとのことで私たちは、市内を歩いて売り歩くことにしました。販売の活動を知った生徒のお母さん2人も一緒に参加してくれました。感謝!!
 f0204553_10153363.jpgまずは、キャンドルとエプロンの入った段ボールを車いすにセット。事前に作ってあった、宣伝用の模造紙と活動の様子の写真を貼り付け、販売車(?)の完成!!
 9時出発予定が、エクアドル時間なので9時半出発。人が集まる公園、商店街、市役所を訪ね「サン・アントニオ・デ・パドゥアの生徒が作ったキャンドルとエプロンです。ご協力をお願いします。」と言って売り歩きました。
 

f0204553_10161430.jpgやっぱりお母さんたちが一緒だと心強い!!彼女たちの知り合いがいっぱい寄ってきてくれました。それから、活動の様子の写真も効果大。「こんなふうにして、生徒たちが作ったんですよー」と説明するとみんなとっても興味を示してくれました。
 クリスマス前と言うことで、エプロンはクリスマスの模様、キャンドルはクリスマスカラーの物から売り切れていきました。

f0204553_1221590.jpg今日は日差しがとても強く暑く、市内の道は段差がいっぱいでアスファルトは穴だらけで車いすを押すのがとても大変で、2時間半歩き回ったあとはみんな疲れ切っていましたが、売れ行きは好調。
今日1日だけで半分以上を売ることができました。一定の場所でお店を開かず、歩き回る方法は正解だったようです。もう少し、クリスマス用のキャンドルを追加作製してから再び販売をしようと、クラスの先生と相談しているところです。



 
[PR]
by hirune007 | 2010-11-19 10:21

キャンドル作り

 学校は10月最終週から11月3日まで長いお休みでしたが、先週木曜日から再開。先週は、登校する児童・生徒も少なかったのですが、今日からは多くの子どもたちがやってきて、通常授業となりました。私は、引き続きプレタジェールクラスに入って授業をしています。先週末から、キャンドル作りを子どもたちと一緒に始めました。
 今日は、授業を始めようとしたらろうそくを温めるのに必要な「ガス」がない!! いつもガスを運んでくれるお店に電話をしても、在庫がないとのこと。そう、エル・グアボは先週からガスが不足しているのです。
 ガスが街からなくなってしまうことは、ここではしょっちゅうあります。私がここに住んでいる1年3ヶ月の間だけでも7,8回はありました。エクアドルでは、ガス1タンク1.5ドル~3ドル(150円から300円)くらいで買えます。エル・グアボから1時間半ほど南に行くとペルーとの国境がありますが、その国境を越えたペルーではなんと、ガス1タンク30ドルで売られているんだそうです。人々はもうけるために、この近辺のガスをペルーに持って行ってしまい、私たちの街には、ガスがなくなる・・・というわけです。
 ガスがなければ、キャンドル作りはできないので他の授業をしようかとも思ったのですが、校長が教えてくれた別のお店に行ってみることに。でも、やはり在庫なし。
 仕方がないので、いつもガスをたくさん保管している(と噂の)保護者の家まで行ってみると、なんと1本わけてくれました。わけてもらったガスタンクをもう1人の教員と2人で学校まで運ぶことにしたのですが、メチャメチャ重い。手が痛い・・・。仕方がないので転がすことに。2人で一生懸命転がしていると、なんとトラックのお兄さんが通りかかり、学校まで私たちと共に運んでくれたのです。まさに「王子様」が現れた感じです!!
 なんとか無事にガスを手に入れ、ようやく本日の授業開始です。
生徒たちは、とっても綺麗な色のろうそくに興味津々。「ゼリーみたい」と言って集中して取り組みます。でも、ちょっと形がゆがんだ物が多くできあがっていて、売れるかちょっと心配。でも大丈夫かな。

f0204553_732769.jpgf0204553_732391.jpgf0204553_7331338.jpgギザギサの丸形に始めのろうそく液をスプーンで流し入れます。ろうそく液は熱いので、注意が必要です。










f0204553_7343274.jpg始めのろうそく液が、少し固まったら芯になる糸を刺し入れます。

f0204553_7355914.jpgf0204553_7361576.jpg始めと違う色のろうそく液をもう一度スプーンで流し入れて固まればできあがり。
[PR]
by hirune007 | 2010-11-09 07:46
f0204553_1358541.jpgf0204553_1358241.jpgf0204553_13584228.jpgf0204553_140984.jpgf0204553_1402665.jpgf0204553_1404227.jpg
[PR]
by hirune007 | 2010-11-07 14:01
 f0204553_13423485.jpgf0204553_13524476.jpgカンクンの海は本当に綺麗で、時間を忘れてしまうほどでした。





f0204553_13425553.jpgf0204553_13431318.jpgチチェンイツァー近くの「セノテ」
水深50メートルと聞いて、迷わずライフジャケットを借りました。
[PR]
by hirune007 | 2010-11-07 13:53
 メキシコでは前半4日間をカンクン、後半5日間をメキシコシティで過ごしました。遺跡を訪ねたり、博物館に行ったり・・・と、歴史を感じてきました。
f0204553_1351444.jpg

マヤの古代遺跡「チチェンイツァー」

f0204553_1311291.jpg

トラテロルコ遺跡

f0204553_13123412.jpgf0204553_13125226.jpg


テオティワカン   この階段がめっちゃきつかった。ここで友達はUFO見たんだって。私の時はいなかった。



f0204553_13155839.jpgf0204553_13164260.jpg
[PR]
by hirune007 | 2010-11-07 13:19