終業式

f0204553_13105417.jpg 今日で今年度の学校は終了です。日本の終業式とはだいぶ違いますが、私の学校も今日が終業式でした。児童・生徒の出席は自由で、保護者が通知票を受け取るというのが主な活動です。
 式の始まりには、エクアドルの国歌を歌います。毎週月曜日に歌っていた国歌とのお別れも近付いています。私はだいぶ歌えるようになったのですが、完璧に歌うのはかなり難しいです。
 f0204553_13142654.jpg校長の長ーーーーーい話のあと、私はプレタジェールクラスの会計報告をしました。キャンドルやエプロンを売って稼いだお金が合計310ドル、材料費が約128ドル、クリスマスパーティに使ったお金が約80ドル。約100ドルを来年度のプレタジェールクラスの教材費として残すことができました。100ドルあれば、絵の具やクレヨンなど授業に必要なかなりの物が買えると思います。来年度、私はこの学校にいませんが、有効に使ってもらえるよう祈っています。私の会計報告のあと、お母さんたちがいっぱい拍手をしてくれてちょっと感動。
 f0204553_13144761.jpgその後、通知表わたしがありました。受け取るのはお母さんたち。もらうとすぐに開いてチェック。
 最後は、みんなでケーキとジュースで乾杯。
 今日でお母さんたちともお別れだと思っていたら、今週土曜日に私のためのお別れ会を開いてくれるとのこと。ビックリ。でも、今日でお別れじゃなくてよかった。
[PR]
by hirune007 | 2011-01-14 13:17